スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況 3/24

03 24, 2017
お久しぶりです。泥牛です。
あっこれ本当に久しいやつだ 受験が終わったのに広告の除去をサボってすみませんでした

や、僕が戻ってきた事を城下町の大広場で叫ぶために色々準備をしてたんですよ
mini clip、拾い のどちらかを作ってからそれと共に泥牛庵の暖簾をくぐり凱旋をキメようと思ってたら2週間が経ってました
とりあえず久しぶりに帰ったので広告むしりだけしておこうと近況をしたためておこうと思う所存ですよ

以前より文体が安定していると思いませんか?
春、ですから。(しっとり)

★ペンの話

スピナーなのでスピンに関する話から。
これを見てくれ

この動画内で革命が勃発してるの気づいた?気づかないよな~、自分達は宮殿のサロンで優雅にお茶飲んでんだもんな~!
ペンスピ貴族の皆さんのための答え合わせです
①ペンのグリップが変わっている
②すっげえ画質良い

①について、これは云うならば俺史を揺るがすコペルニクス的転回ですよ
今まではペンとグリップの色差が半端無くて高画質にすると色差が際立ってめちゃくちゃダサかったんですよ

上が旧版 下が新版

薄紫 ペン でググってたら良さげのが出てきて、ダメもとで買ってみたら歴史が動きました
どうしてもキャップの色を濃くするのは抵抗があったので本当によかったです...
切実な話、僕の手に対して映えるペンはねおばくmod1本しか存在しないんですよね
でも君さえ居れば何もいらないよ もう何もいらないんだよ

これにより高画質でも撮影が可能になりました!あ~、動いてる、動いてるよアレ、お母さんアレ何?えっ歴史!?!?!??
俺の冒険はこれからだ ちなみにゴールは0+出演です(次回最終作らしくて椅子から転げ落ちた)

★リアル

大学に受かりました。人生は最高
行動科学をやります
哲学、心理学、情報認知科学など幅広く興味があるので総合的に浅く学んでから専攻を決めれる国立に行くしか無かったので受かった時は勢いでベッドを破壊しました
ツイッターでマフィーボとクソ技と奇声しかあげてないので誤解されてる気がするんですけど(関連ワード 自意識 自尊)
僕はめちゃくちゃ普通の文系大学生なので心配しないでください
おっ今日も自分語ってるね~これぐらいでいいすか?許してください!何でもしますから!(その後"全て"をやってしまったため世界が2周目に突入した)
大学まで片道2時間ですよ、HAHAHA ギャグか?まあ何とかなるでしょ(楽観)

あっ久しぶりなんで自己紹介します!
泥牛です。以前ドロシーを名乗っていましたが響きが可愛いすぎるのとグラブルで迫害を受けてるらしいので泥牛にシフトしました
どろうし と呼んでいただけるとありがたいです。
音楽はエレクトロニカなどを聴いてます。良質なエレクトロニカを与えるとすくすく育つのでオススメなどありましたら是非!


★玉こんにゃくが2度生きた話

唐突に玉こんにゃくが2度生きた話します?オリエンテーションが済んで少し和んだ場で突然玉こんにゃくの話します?いいでしょう!
蒟蒻(こんにゃく)は 蒟=丸い 蒻=やわらかい という意味を持つ漢字から構成されています。
よって、元々こんにゃくは我々が想像するような四角形の平べったいやつではなく、丸い形をしていたと考えられます。
ここから、次のようなストーリーが生まれたりはしないでしょうか?


近しいものとしてレッサーパンダが挙げられます。初めに来日したパンダはレッサーパンダ君でした。
しかしジャイアントパンダという強烈な歩くマスコットが来てから完全にパンダのシェアが奪われてしまいました。
かくしてレッサー(Lesser)という不名誉な称号を与えられ、常に大なるものと比較され続ける運命を背負ってしまったわけです...
しかし動物園に行くとそんなことはクソどうでも良さそうに寝てばかり居るので、解散

あれここペン回しのブログですよね!?深夜テンションは人を狂わせる
アーティスト泥牛歩からニューシングル「警告」がリリース!
曲目一覧
1.深夜にブログを書くな
2.深夜にブログを書くな(instrumental)


あ~、朝5時半か これ昨日の午後10時になりませんかね、HAHA...

★おわりに

まあ、ぼちぼち活動していこうと思っている所存ですワイ
習作の拾いを作ってるので完成したら見てね、約束、したからね!
その後うまくいけばJEB公募CVを作ります。その時はよろしくお願いします!

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 雑記

地球がくしゃみをすると銀河が風邪をひく

11 22, 2016
小宇宙ってよく言うけどさ、宇宙に大小があるんだったら宇宙としての機能を持った僕の自室もまた宇宙だよ


お久しブリティッシュヒルズの崩壊、破壊を司る泥牛です。

僕のスピナ活動の実質的逝去から実に1ヶ月、私は受験メガネの運営をやめ、現在ハードコンタクトの初期ダメージに苦しんでいます。
そして、俺は明日は学校を休み、時間を確保します。思えば私は、明日学校を休むことに全てを賭けてきました。
豪雨が吹き惑う春一番も、憂鬱が重く垂れ荒ぶ秋の夜長も、僕の頭には常に11月22日、学校を欠席する計画が幾度となく巡っていました。
明日こそ、決行の時。
満を辞して、俺はキーボードを殴る。
一人称が定まらないのは、自分を見失った、モラトリアムの実存的真空---Get in touch with---
はいじゃあここで一回区切ります。分かりました?今までの構文、少し複雑な部分もあって混乱した方もいると思いますが、一つ一つ品詞分解していきましょうね。何度も言ってますが、基本的に挿入句を見れば全ての問題が解けます。今回はGet in touch withですね、ここに注目します。これはですね~、連絡を取る、というイディオムなんですけどね、正直このままでは接続が意味不明。では逆に聞くけど、皆は明確に''意味''が分かる政策ってある?ある?ないでしょ、つまりね、真の意味なんて知りえないんですよ。ちなみにポストモダンの頻出語「ガバガバ」は失政を繰り返す政府、Governmentから来ています、面白いでしょ?勉強って面白いんですよ、皆さんもお家に帰って祖父母がいらっしゃる家庭では戦後の政治史について聞いてみてくださいね。僕からは以上です。










あ、視聴者厳選終わりました?
いつも本当にお世話になってます、今回はまた一段と味のある視聴者厳選ですね!
そしてここまでたどり着いた読解士の皆さん、一流スクローラーの皆さん、パラグラフリーダーの皆さん、ありがとうございます!
それでは始めさせて頂きます、近況を語らせてください。ここからは本物のD's Adventure Noteです。

★ペン回し

ペン回し、やってます。
動画、撮れません。
マフィーボ、できます。

本当にいつも通りでしたね。チョイチョイ回していてネタも沢山溜まっているので、受験後はガンガン撮ってCVに出たいですね。

★ネタが無い

え、尽きたの?俺のコンテンツ力、1次元なの?
もうちょいあるだろ久しぶりなんだし、考えろよ。
こういう時は歴史から学ぶに尽きる、過去の僕は...どんな振る舞いをしていたんだ?




最近寒くなってきましたね、頭を沸かす準備はお済みですか?



役目を終えたなまはげに、最後の斜陽が照る。



親の敷いた王の道を走っていたと思っていたらまさかの、ループしていたっていうね。
道理で見たことある景色だなーって思ってたんですよ。


午前、1時。
俺は何を書いているんだろう...
泥牛庵は黒歴史のモノカルチャー経済が過剰供給で破綻し、第2次ウルグアイ=ラウンドで国際的な援助を受ける事になったばかりなのに...
でもね、この過剰供給には狙いがない事もなかったんです。
だって、自己を資源に商品化して、それが売れて、経済が回って、それがまた再資源化されて、まさにユートピアじゃん.....
現実にも、「黒歴史を売る」は行われていますよ、ほら、よくあるじゃないですか、著名人が...昔のアタシは酒と賭博がヒャッハーで...云々ってやつ。
Kindleで売ってるような暴露本なんか、まさに黒歴史産業ですよ。
しかしながら、その人が有名であったり大御所であったり、雲居の向こう側の人間だと思わせるような人だからこそ黒歴史がコンテンツ力を持つんでしょうね。
ですから僕は、立派な人にならなければならない。
黒歴史が売れるような男になるため、まずは黒歴史を生産する所から。
一つずつ、確実に足場を固めていこう。積み上げた先には、きっと見晴らしの良い、''世界''が待っているから...


眠いよ。
僕はもう寝ますけど、皆さんは僕に構わずお好きな時間におほとのごもってください。
出口はあちらです、出る際にはお布施を回収しますので準備の方をよろしくお願いします。
お布施を払わない場合は「ぼくはさかな」から始まる100文字以上のポエムをツイートしてください。

コンテンツ力に華

08 23, 2016
ンマハ!記事書くぞ!オルァ!
この記事は PS Memorandum の参加記事です。

普段はこの不毛の大地に自身のモラトリアムを植えて水をかけるような記事ばかり書いているので、
イベントで敢えて言う事は特にないな~と思いながら企画の概要を見たところ「普段敢えて言わない事を此処で書こう!」とあり、
思考を先読みされたようで思わずンマハ!と感嘆してしまいました。
痒い所に手が届く、むしろ運営に「その背中、痒くない?」と言われて初めて痒かった事に気づかされるような、秀逸な企画だと思います。
この場を借りて、主催者の方々に感謝です。ありがとうございます。



▼予防線
僕は基本的に全霊長類は自分の好きなようにペンを回しやがれ主義なので何かを主張するつもりは絶無、無を通り越した''空''なのですが、
「何かを感じた、それがPenspinning Memorandum」という言の葉にうち震え筆を取りキーボードを殴り今に至ります。
そう、これは俺の備忘録なんだよ!俺の世界、俺の土俵、俺の持論で殴る、殴る!みたいな記事になりますが、そこは一つご了承ください。
予防は大事だって、小学校の先生が言ってた。


▼主題の提起
受験生なので意識高そうなパワーワードをガンガン使っていこうと思います。
本題に入ります。

僕は、CV中のFSを観る時、普通にFSのみを観るよりもかなり多くの要素が絡み合ってFSの印象が形成されると考えます。
特に、初見時の印象にはペン回し以外の要素もかなり寄与しているのではないか、と疑っています。

▼例
例えば、突然無名コテが大型CVに出ると一気に注目されます。
彼が無名であった事はFSの内容とは直接関係はありませんが、CVの中では彼は突如現れしダークホースとして視聴者の注目を集めます。
この場合、ダークホースという彼のキャラクターが彼のFSを魅力的に演出している、と言えるかもしれません。
突如現れたA9さんがTalentica Neueと0+ 4thのサビを飾り旋風を巻き起こしたのは記憶に新しいですね。


僕は0+4th視聴後あまりの衝撃にウ゛ァアオ゛!と叫びながらベッドに飛び乗ったり降りたりしてました。
彼の強いキャラクターとThe Last PlayerであることがFSを装飾し、内容を僕の脳裏により鮮明に焼き付けたのは言うまでもありません。

他にも、使用ペン、スタイルや画質、撮影環境の変化により「いつもとは違う」を演出する事も出来るでしょう。
ペン回し以外の要素でFSの価値をアップさせる事の可能性は無限に開けています。そう、CVならね!多分(保険に加入した)

▼新たな指標の提案
そこで、様々な補正を受けた後のFSの魅力を総括した、コンテンツ力(りょく)という指標を仮に設けさせてください。便利なので。
ホームセンターに売ってそうな安っぽい語感ですが、これしか思いつかなかったのでこれでいこう皆!

▼コンテンツ力とは?
コンテンツ力はCV視聴を前提としたゆるい概念なので、大会などにおけるFSの点数化とは対照的なものだと考えます。
点数化においては、FSを完成度、スタイル、構成などのいくつかの要素に完全に分解し、一つ一つを検証します。
しかしコンテンツ力はCV視聴を前提としているため、初見の印象がかなりのウェイトを占めることになります。
よって、初見の視聴者に「ウォオ」「いいっすね~」と言わしめる力、これこそがコンテンツ力です(バァン)。

★コンテンツ力の特徴
・消耗品である
CVはパフォーマンスですから、いつも同じ技構成、同じ見せ場だと飽きられて魅力が半減します。
また、FSの露出の回数が多ければ多くなればなるほど、スピナーとしてのコンテンツ力はほぼ絶対的に消耗されるように思われます。
今はツイッターで気軽に動画の投稿が出来ますし、僕もついついクソみたいな動画をTLに投棄してしまうこともしばしばなのですが、
CVのFSに匹敵するクオリティの動画をTLで見ていると、安直な言い方ですが、いざCVで見たときの希少価値が相対的に下がります。
見せ場のコンボもTLで見たことがあったりすると、そういえばやってたなあと思ってしまうことがあります。
本当に個々人は好きなようにペンを回せ!ではあるのですが、個人的には少し勿体無い気が致します。
保護者会みたいな議論をしてしまったけど、CVで評価されるFSの鍵を握っているのはこの希少価値的なものかもしれません。

・編集の影響をガッツリ受ける
コンテンツ力は編集者の手腕次第で何倍にもなります。
サビの補正で迫力が増して見えたり、曲が静かなパートではFSの滑らかさがより意識されたりする事もあるでしょう。
カメラワークは時にFSの緩急やキレをより鮮明する一方で、スピナーの登場や〆を印象付けるような演出効果もあります。
CVにおけるスピナーのコンテンツ力は編集者が半身を担っています、間違いない。

それ故に、編集によって魅力が増して見えるようになる''可能性''を秘めていること、これも一つのコンテンツ力だと言えるでしょう。
最近はあまり叫ばれなくなったように感じますが、例えばFSに明確な''見せ場''があるとCVにおいてはそこを強調して貰える可能性があるので有効です。あくまでCVにてFS初公開を前提とした一例なので一概に見せ場サイコー!とは言えませんが...
どうしても受かりたい格上のCVに参加希望する際に、編集者の視点を視野に入れてFSを組んでみるのも一つの手かもしれませんね!




というわけで以上の考察を踏まえて、FS紹介をします。
コンテンツ力の濁流と呼ぶべきCVの最高の一シーンを紹介していこうと思います。
何だかんだこれがやりたかっただけです。よろしくお願いします。締切20分前だしテンション上がってきた。

(敬称略です 例:毛沢東2nd 毛沢東)

▼Lost2nd Iris


純粋に上手すぎる動画を貼ってしまいました。何だよコンテンツ力って、そこにあるのは圧倒的パワーじゃねえか。
ロックな曲調がキレを引き立たせていて最高。この1213だけで光合成するぞ俺は

▼TMrW1st TheCCAW


この音合わせ一生忘れないよ俺は。歴半年くらいで見たときあまりの音のハマリ具合に五度見しました。
ペンスピキッズだった僕は毒栗に宇宙を見出しました。

▼Erys2nd Erys

この、さすらいの1p2h感が格好良いです。
シンプルな両手技が最大限に効果的に用いられていて、BGMの雰囲気と相まって良い謎感、ワクワク感が出てて何度も見ちゃう。
〆カットが更に謎感を出している。何者なんだ...

▼DERYCK4th hita

映像として美しすぎる。CGは綺麗だし、音楽は合ってるし、hitaさんのPVかと見紛うこのスタート。
伏23ソニックの緩急だけでエラ呼吸が出来るぞ俺は。
直後のOPも最高だし、このシーン、理屈はいらねえ、好きだ

▼JapEn10th kabu

Beigeさんからの流れ、会場で声にならない声で呻いた。
このkabuさんの〆までの2秒で走馬灯が見える.........



▼まとめ
当然の事ながら、CVにおいてもペン回しが上手い人が上手いです。
しかしながら、それぞれのスピナーが潜在・顕在的問わず価値を持っています、コンテンツ力をな、持っているんだよ。
恐れずにペンを回してください。ジャペン曰く、誰にも君の代わりはできないんだよ。
同時に、FSが放つ特有の魅力が最も輝くコンテンツがCVであることは言ふも更なり、疑う余地が虚数!
末法の現世でいたづらに荒みゆく界隈であっても、この伝統だけは、俺達が引き継いでいこう―――


連載打ち切りみたいなまとめになりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました。
前から考えていた事が整理できて良かったです。
素敵な機会を与えてくださったTheCCAWさん、Pragueさん、ありがとうございました。
次回があればまた参加させて頂きます!

フリースタイル紹介記事 壱

06 26, 2016
おはようございます。別に早くねえけど。
朝起きたら猛烈なブログ更新欲がマッハなので急ピッチで泥牛に入庵しました。よろしくお願いします。
(英訳:When I got up this morning, the extreme passion of writing my blog was mahhaやってられっかクソが!!!!!!!!

今回はまともなペン回し記事で、良きFSを紹介していくアレをやります。
思えばFSって撮影に多大なる労力を用いる割に世間がそれを十数秒で消費して終了じゃないですか
一度話題にならなかったら二日後にはそのFSの時事性は失われてネットの海を漂流するだけになってしまいます
端的に言って勿体無い!もう一度くらい皆さんに共有されたらその魂も救われるんじゃない?しらんけど

今回はあまり際立って注目されはしなかったけど良き系FSを紹介します。
漂流を続けるFSに独断と偏見の救助ヘリを飛ばしました よろしくお願いします

(敬称略 例:毛沢東1st 毛沢東)

▼iteza6th mind


一発目からレジェンドを置けば企画のコンセプトが砕け無数のダストとなって宙をMAWA
実は何度もコピーを試みてるんですけど、動作が洗練されすぎてて毎回適当なマフィーボを撮って撮影を投げてしまいます。
構成もめっちゃE...動きが明確なのに洗練されすぎてて真似出来ねえ!流動体のような滑らかさ。
僕のワンノブ理想です。本人はめちゃくちゃヒョイっと撮ってそう。
mindさんは対称回しも激ヤバですね。echoesとか全て美しすぎて数分くらい世界が紙粘土みたいに味気なかった(じあまり)

選考基準は完全に好みです。だってこのヘリ私物だし...

▼DunoiS5.6th Kaidan



まずは動画を見てくれよ、ヤバいだろ?ヤバいんだよ、何もかも...
息を根を止めるような緩急、これは唯一無二神三絶死。オリジナル八字熟語を捧げた。
この画質のKaidanさんの動画は宝。ネクスティンラインとかも三日三晩見続けて死にたい。

▼jebt予選 frikyu

元動画がこれしかyoutubeにありませんでした。この拾い含めて僕の青春、ジェブトナです。
歴1年半?くらいの自分には刺激が強すぎて肉の味が分からなくなりました。
歴4年半になった今冷静に分析すると、
・アラウンドの軌道と手の形が映えすぎ
・神画質
・3バクリバの切り返しがアァア
・よく見たら構成も最高でした。〆前で神エアスピをキメて潮が引くように退出していくのがクールですね。

▼umi4th halcyon


エアコン22℃強風設定で昼は気持ちよかったものの夜になって真夏とは言え流石にクソ寒い...みたいな環境画質が文字通りクール。
デビスピからウィンドミルに繋がる瞬間が爽快。締めまでの流れはウォータースライダー終盤の加速を彷彿とさせます。
夏に見たいFSランキングの覇者

▼Repun1st Mujina

なんでしょう...見てもらえば僕が言わなくても分かると思うんですけど...完璧なんですよね...
なにゆえこんなに格好良いんでしょうね...手ブレまでもがFSのアクセントとなっている気がしてくるんだ
本編でも切り返し部分の音合わせも相まってカッコイイ。

▼Irvine 3rd ACT


同じく少年泥牛には刺激が強すぎた動画です。これを見てプレイリスト「nice FS」を作りました。
〆の432スキップバクアラで僕が知ってるペン回しが音を立てて崩れ落ちました。
いつかこういう奇抜でスマートなFSを組んでみたいですね...

▼漆黒蝶7th Joshin


この指使い、視聴に年齢制限が掛けられるレベル。
野生の遊び心とも呼ぶべき技運び、しかもアドリブなんですってね...ジャズ・ミュージックかよ!
これがフリースタイルか...

▼GO_ONRONE5thR mik

この安心感というか、もはや癒しコンテンツとして通用するような緑。
リバースがバッチリ強調される始動からの流れ、〆前の謎の余裕。
嗚呼
かくも美しき哉



うっかりとても幸せな時間を過ごしてしまいました。
どれも胸を張って世界は関係ねえ俺はこれが好き!と言えるような動画ばかりで、ペン回しって神。
今回はどれも少年時代に感動した!みたいな動画だったので次回があったら最近の動画を貼っていきたいです。
ありがとうございました!

採れたてのマキャベリ

06 05, 2016
外は好きか?

まあ待て、俺の話を聞いてくれ。
初めに言っておくが、俺はインドア派だ。
別に四六時中自宅の警備に勤しんでいるわけではないし、外出が嫌いなんてこともない。
では何故インドア派なのかというと、実のところ俺は「アウトドア派」に対して懐疑的なんだ。

お前はアウトドア派か?
そうか、ならば問おう。

アウトドアとは、何だ。
自らをアウトドア派に位置づけ、インドア派とは距離を置こうとするお前らを、アウトドアたらしめているのは何だ。

お前らのアウトドアは、真にアウトドアか。
ドアを開けたところで待っているのは「ドアとドアに挟まれた空間」ではないのか。
お前らが信じたアウトドアは、実は「ビットウィーンドアアンドドア」ではなかったのか。

アウトドア派、お前らはドアの中のカワズ。
ドアをの外に出たところで、更に多くのドアに囲まれる事に気づかない。

真理に気がついたのなら、インドア派とは違う自分の自負に鍵を掛けることだ。
この世にドアが二つ作られた瞬間、人類は皆インドアでしか生きられないんだよ。

何、悲しむことは何も無い。
悟りのドアをノックしたならば、仲間のインドア派がお前を迎え入れてくれるだろうよ。
今日からお前はインドア派、だ。よろしくな、同胞。



その時のテンションってありますからね

今回もかなり色濃い視聴者厳選を行ってしまいました。
インドア派の泥牛です。

最近ペンスピの方ではクレイジーな活動しかしていないので完全にルナティックな人だと思われ始めてる気がしてます。
違うんです、ぼくは一般的にめちゃくちゃ普通の人間なんだけど、ギャグセンスだけがどうしようもなくファッキンなんです。
受験勉強ばっかでこのファッキンなイモーションを出せずにいたら不完全燃焼でどうしようもなくなって、それでマフィーボなんかに走ったんだと思う。
俺のルナティック成分の最終処理所として「泥牛」と「泥牛庵」が機能しているだけで、僕はどうしようもなく凡庸なボーイなんだ。信じてくれ。

今日もこの売れ残りまくったルナティックをガンガン放出していくよ。
今から20分、近況を走り書いてみせるよ。

・近況といえば



ミニクリップです。クソ動画が山積していたので作りました。
正直、ペン回しのもう一つの楽しみ方を見つけてしまった感じがありますよね
音合わせが楽しすぎてめちゃくちゃ遊んでしまいました。

ペン回しも生活における一つの趣味なのだから、いろんな楽しみ方があって然るべきだと思うんですよね。
上手くなってCVに出て認められることだけがペンスピの魅力ではないです。
指や埋まらない歴の差に挫折する前に、マフィーボを極めましょう。救われます。
楽しみつつやっていると気づけば歴が重なっていて、多少上手くなっていたりするんですよね。
だって俺、もうちょいで歴五年ですよ。この前まで歴一年半だったのに。
怖いですね~ペン回し。

・そして

こんな動画を作るスピナーになってしまいました。
電車内でマキャベリwと言ったら隣の奴が笑ったので作りました。
そいつにこの動画を送ったら単芝が返ってきました。抱腹絶倒しろ。


20分、あっという間でした。
またルナティックが溜まったら来ます、おやすみ

51 CommentsPosted in 雑記
プロフィール

Drowsy

Author:Drowsy
Onedrive(動画庫)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。