Japen13th 感想



ジャペン観ました?
僕は初見時に椅子から転げ落ちてヘッドフォンのコードが抜け、視聴の継続が困難になってしまいもう一度最初から観ました。
感想を書きます。

もくじ
・全体的な印象
・編集について
・参加者にひとこと
・ワシについて(自分語りパート)
・まとめ

◆全体的に

・ジュリアさんおつかれ
Juliaさんおつかれ!!!!!!
作詞までやってたんですね...作業量しゅごしゅ
招待勢の締切延長で3日まで動画が出揃わなかったなか、3週間足らずであのクオリティまで持っていったのは流石の一言ですね。
今度会ったらアイスとか奢ります。ハーゲンダッツレベルの出来栄えでした。しゅごしゅ

・世代交代の話

何となく世代交代の風はありましたが、まさかここまでゴリッゴリの世代交代だとは思っておらず初見時は度肝を抜かれました。
僕は6th公開当時はまだペンを回さずスナック菓子ばかり食って太るばかりで、世代交代を生で見たのは初めてだったのですが物凄い衝撃ですね...思わず海岸まで走って俺たちの時代や!!!と叫びそうになりましたが公開当時千葉県は豪雨だったので思い留まりました。

・作品から伝わる熱意の話

編集勉強会で同席していたこともありJuliaさんがアツい男だということは知っていたのですが、そのアツさが作品ににじみ出ています。
私が勝手にアツさを多めに受け取っただけかもしれませんが、少なくとも今全力でペンをスピってる連中の心には響くものがあったのではないでしょうか...。
きっとペンスピカンスト勢から見ればまだまだ未熟だけど熱意は半端ねえスピナー群に、今でもモチベを燃やし続けるレジェンドスピナーも加わり、それらが歌詞や音楽と調和して次々現れる様は圧巻でした。
言葉にしたら陳腐になってしまったのでこの辺にしておこうと思います。まあアツいということや!

・クラウドファンディングの話

有志の応援を募るという形で、十分な資金が集まるなら理想的と言えるのではないでしょうか。
今回十分な資金が集まったのかは分かりませんが(多分集まってない)、有意な試みだったと思います。
ただ、利用されたサービスがスピナーにとって全く親しみがなかったことに加え、呼びかけ当初は英語でしか方法が記入されていなかったりと、改善の余地がありそうです。
でも、初の試みだし、公式がガツガツと宣伝して印象が下がるとよろしくないし、さじ加減が難しそうですね...

ただ応援を募るだけでなく、金額に見合った特典があった点はたいそう良いと思います(映像特典たのしみ)

毎年、どう考えても委員会の負担が重すぎるので少しでも委員会に還元されるといいな
今回支援できなかった人も(実際まだ間に合うので是非)次回があれば考えてみても良いのでは
スタンダードコースは3ドルですし、委員会に差し入れとして業務用のじゃがりこを買ってあげる程度の感覚で払えると思います。

業務用のじゃがりこって存在するんかな

・(追記)
今回は視聴する上で問題なかったのでまあ良かったのですが、
欲を言うなら初めからDL版のリンクを張っておいて欲しかったな~。
どんなCVでも初見時はなるべく高画質で観たい派です。


◆編集の話

僕も編集者の端くれだしせっかくなのでコメントしておこうと思います。
とは言っても僕は作品を鑑賞する態度が基本イエスマンである上に、初見時に感動させられてしまっている時点で基本負けだと考えているので批判はほぼありません。

・楽曲の話

随所に今までのCVでは見られないようなパートがあり、新しいもの好きな僕としては大満足でした。
ボーカル付きなのはもちろん、Reamteaさんからのオーケストラ調の進行はかなり新鮮でした。
音楽の荘厳な雰囲気に特徴的なフォントがよく合っていてエモい。

・動画配置(音合わせ)の話

結論から言うと神。特筆すべき事項だと思います。
完成度が高いaltemaさん、objeさんの入りで安心して見られる準備が出来たし、先述のオーケストラにReamteaさんが合いすぎててウケる。
後半につれてレジェンドを増やしてゆき、最終兵器イテザさんが視聴者を蜂の巣にして終わる配置も完璧。
各シーンチェンジもシームレスで動画の格好良さを倍増しています。objeさんみたいな構成の動画、ああいう配置が一番輝くんだよな...
おそらく、真顔で、分析的態度でジャペン13を見るとFS自体の魅力の総和が過去作に勝るとは言えないと思いますが、それぞれが全力を出し切り、かつ編集者がそれらを一番輝くように配置しているので「これもまたジャペン」感が出ているのかと思います。
(持論です。持論だからな!)

映像としての格好良さだけでなく、スピナーの動画の質を更に高く見せられているのでこの編集はすごい!
CV編集の極意みたいなやつを感じました。

あっあと過去のジャペンの要素が全体に溶け込んでるのは高い技術を感じました(少なくとも僕から見て違和感は無い)
集大成。

▼ここが良(よ)!ジャペン13の演出

・objeさん→AiMoさんのシーンチェンジ   
・Reamteaさん音楽に合いすぎ
・Lakuさんの所の音楽の入り方とレイアウト   これホンマ...
・Miyanaさん→Fourさんの繋ぎ滑らかしゅぎ  



◆参加者にひとこと

altemaさん   大本命。10th,12thの動画とは違い、力みすぎておらず、altemaさん本来の魅力が出ていて安心でした。神
obje さん    アルコールサバイバルの時からジャペンを感じてました。umen時代から気になってました。
AiMoさん    丁寧に円軌道を描いてて好き。ジャペン16あたりで無敵になってそう。
chickenさん  多分チキンさんと僕がこのジャペンで一番若者っぽい回しをしたと思います。
iroziroさん    うますぎ 高画質のムンズ回しがオシャレ
VAINさん    炎を操る能力を持った主人公の成長した姿。全力感があったのが良かったです。
Reamteaさん  今年一番綺麗な動画でした。水族館とかで展示されてても違和感なさそう。
Drowsyさん   w
Lakuさん    今年で躍進しましたね...カットされてたけど始動がめちゃくちゃ好きです。「朝8時から撮影」は強すぎる
Noelさん    去年もそうだったけどジャペンのNoelさんからは何故か人間味が感じられて新鮮な感じ。
Miyanaさん   いつも通り上手いです。宮菜リバースが初見だったらもっとインパクト受けただろうな~
Fourさん    ファンとしてマジでやっと出たか~~~と喜んでました。もっと動画見たいので消えないでください!
CeNtiさん    会心の一本ですね...!技のチョイスが奇抜で、VPでは出せない魅力が出ています。
イテザさん   Lakuさんの「疾走する重戦車」という表現がよく似合うほどの火力。全てに於いて隙なし。格が違えや。

特にイテザさんのFSはoh...となってしまい少し落ち込むまでありました。キューブからの流れは全く蛇足でなく大満足の一本。
単純な僕の好みとしてはReamteaさんとFourさんが好きです。

アイモさんの 「Drowsyさんと共演できてよかった」的なツイートを見て、喜びのあまりひっくり返ってのたうち回りました。
実は私も既にノエルさんと共演できた喜びで悶絶していたのでこれ見たときは賃貸の薄い壁を破壊しそうになりました。


・来年出て欲しい人(追記)

iTizikuさん  実力は十分過ぎるほどあると思います。というか好きです。ジャペンでしっとりとした回しが見て~~~~~
ennisさん  かなり熱心に試行錯誤を重ねていてその熱意に脱帽しています。最近に至っては自身の回しを根底から覆すような努力が見られます。これは精神的にもかなりキツい作業だと思われますが、続けていれば来年中に殻を破りそう。


◆自分語りパート

・ワシの動画



とりあえず集大成を提出することには成功しました。構成も内容も概ね納得しています。
しかしながら自分の動画について気にいらない点を挙げれば無限にあるのですが、ここでは具体的なことは一切言いません。というのも俺の好きなジャペンの価値を1ミリも下げたくないし、何より落選者のことを思うと自虐に留まらないから...

内容について多くは語りませんが、SAから2回切り返して〆るやつはおそらく僕しかやらないと思います。
気に入らない点も含め自分の集大成である、と言っておきます。

・これからのワシ

ジャペン出たのは嬉しいけど一ミリも満足していねえ!のでまだしばらく続けると思います。
というかそもそもCV出演数も今年3とかだし、そのうち自分の想ってたことを表現できたのは情のFSの1個だけなので満足できる道理が虚数。
来年は、CV出演よりもまず「自分がやりたいことを、まあ人に見せられるレベルの完成度(俺基準)で表現する」を10回成功させるのが目標です。
頑張るぞ!そろそろ別のペン回したいんですけどマジで他のペン回せないんですよ...


◆まとめ

ジャペン最高でした。
今年はナランハといい、シグ茄子といい、本当に最高の体験をさせていただきました。
6年間腐らずに(途中腐ったが)続けててよかったです。

最近同世代の人がガンガン活躍しているのを見てモチベを貰っています。
もしよければペン回し談義に混ぜてください。色んな人の考えが聴いてみたい気がする世(ぜ)


また来年もよろしくお願いします。


コメント

非公開コメント